20170131

紙のパール

【コメント】

P1310669 copy

深い海の底で密やかに育まれるパールの様に
緩やかに積み重なって行く、そんな時間を形にしたミセトゾアのパール。

今回は小さく、そして文字が沢山見えるようにしました。






P1310688 copy


大きいもので約2.3cm。
小さいものは約1.3cm。


自然の真珠も凸凹としたものや歪んだものが好きなので、そんな表情がでるよう制作をしました。
アンティークの紙は厚みがさまざまで、そのわずかな違いがコーティングをした際に表情として面白く現れたと思います。




P1280628 copy




今まで着用画像がなかったので、人を撮る練習をしています。
凄く時間がかかりますね・・・




P1280592 copy




ネットショップにアップしました→こちらからどうぞ✳︎


20161215

【コメント】

PC050065 copy


鉱物学のギャラリーでは、どでかい鉱物のお出迎え。

ここは高校生ぐらいの学生たちが、観察して色を塗っていたり、説明を聞いたりしていました。
なので、他の場所で写真を撮ることが難しかったのでこの一枚だけ。






PC050067 copy

考古学と比較解剖学のギャラリーはどこを見ても骨!骨!骨!!







PC050072 copy







PC050079 copy


ここでもデッサンをする学生が沢山いました。
羨ましい環境です。





PC050080 copy

階段も素敵でした。





20150215

装飾標本室

【コメント】






mycetozoa exhibition
3月14日ー4月26日

装飾標本室


ONO
京都市中京区二条通柳馬場東入
13時〜19時(月、火定休)


恵文社の初個展から3年ぶりとなります。
今回はギャラリーONO様のご厚意で、1Fのスペースを全て使わせていただくことになりました。
出町の陳列室では出来ない事ができる楽しさを感じています。

生意気にも、初日14日の18時から21時まで、ささやかなオープニングパーティを企画しています。
いつもブログを覗いて下さる皆様にも、是非お立ち寄りいただけると嬉しいです。

三年間やって来たことが丸見えの展示です。
ご感想お待ちしております!




20150215

【コメント】


20141206

12月の微細陳列室

【コメント】





12月でした…
7.14.21日(日曜日)14時から


よろしくお願いします。